Your Happiness Begins With You!

うつの症状

「うつ病」とは、一言で説明すると、全てにおいてやる気がなくなったり、気持ちがどっと落ち込んだり、理由がないのに疲れたりしている状態が2週間以上続いている状態です。統計では16人に一人が生涯でウツになると言われています。

うつは、生化学的・心理的・環境的な多くの要因が重なり合って発症すると考えられています。一般的にうつ病は"精神疾患"だと認識が高まってきていますが、気合いや友人に相談することで治せると思っていることが多いようです。

健常者でも、強いストレスやショックの影響で、一時的に落ち込むことがよくありますが、

気持ちがどっと落ち込んだり、なかなかベッドから起きれなかったりする状態が2週間続いた時は、うつにかかっている可能性があります。

全般性不安障害

 不安は漠然とした恐れの感情で、誰でも経験するものですが、はっきりした理由がないのに不安感が起こります。理由があっても、それと釣り合いが合わないような強い不安を感じ、その不安感がいつまで続く感じです。不安症は、全般的に何についても不安感を感じます。例えば、仕事のこと、恋愛のこと、生活のこと、家族のこと、健康のことなど、とにかく何につけても不安に感じます。

 

特にパニックアタックを起こしたことがある人、または繰り返している人も不安障害にかかっていることが考えられます。
 

依存症

依存症とは、タバコ、アルコール、麻薬だけでなく、セックス、ショッピング、人(親子、恋人、友達など)にも強い依存を示します。特に男性は心が折れそうになると、依存症に陥りやすくなる傾向があります。

 

「依存症」に関連するキーワードとして覚えておきたいのが、「ドーパミン神経」です。これは脳内に「快感」を発生させることで、「やる気や生きる気力」を引き出す神経です。これに刺激を与えるために、何かに依存するようになります。

依存症になりやすい人の性格

 

いつも、どこか自分に満足できない
・日ごろから、強いストレスを抱えている
・信頼する人(家族など)に、受け入れられていないという思いがある
・いつも孤独を感じている
・強い劣等感を持っている

Please reload

自律神経失調症
北米では自律神経失調症という言葉はありません。検査から体の異常は見つかりませんが、心とカラダが辛くなるようなたくさんの症状を体感します。

 

Suite 908 - 938 Howe Street
Vancouver, BC, Canada

Counselling / Therapy 

Intuitive Consultation

Adler Parenting Programs

Leadership Education Programs

​Macrobiotic Holistic Education Programs

E-mai: ​ info@sunnychung.ca

​Phone:   (604) 374-2183

© 2018 by Chung Counselling  - Wellness and Relationships Consulting