​こころの健康について

体の不調は心からのSOS

心と体の調和を保つことが、精神的にも、感情的にも、身体的にも健康な状態。

苦しいとき、思いを心に閉じ込めようとしても、結局心は嘘をつけません。頭で思いを打ち消そうとしすればするほど、こころの痛みを体で表現しようとします。ほとんどの病気やお医者さんでも分からない体の不調は心から来ている言っても過言ではありません。普段からストレスを抱え込んでいないか、チェックしてみましょう。

メンタルヘルス:まずは症状を知ることから

近日こころの健康が見直されるようになり、メンタルヘルスという言葉をよく聞くようになりました。こころの病気は、正しく理解することと、適切に対処することが最も大切です。まずは、自分にどんな症状があるのか、それらとこころの健康とどのようなつながりがあるのかを知ることから始めてみましょう。

カルチャーショックと言葉の壁

​海外に住んでいると、文化や言葉が違うことで自分の思うようにことが進まないことがあります。そういう状況が続くと、知らず知らずの間にストレスがたまり、気分がひどく落ち込んだり、睡眠障害になったり、疲れやすくなったり、パートナーとの問題が多発して他のことが手につかなくなったりと、うつ病ような症状などが出てくることがあります。こういう時は、うつや不安症の症状が出ていないかいますぐチェックしましょう!

ゲイ, レズビアン, バセクシャル,トランスジェンダー

Midlife Crisis (中年期のうつ)

​40歳〜60歳位の間、midlife crisisを経験する場合があります。Midlife crisisとは結婚や職で悩んだり、目標や新鮮さ、または先が見えなくなり、気持ちがひどく落ち込む現象のことです。中年に入り、自身のアイデンティティーに迷ったり、思ったように自分の人生を確立できていないと焦ったり、これからの生き方やあり方に迷いを感じます。人によってこの時期、体に不定周期のような症状や鬱の症状で悩まむ人も多いようです。​体に不調が出てきたり、トンネンルから抜けれないような症状が続いているときは、一人で悩まず専門家に相談しましょう。

Please reload

 

Suite 908 - 938 Howe Street
Vancouver, BC, Canada

Counselling / Therapy 

Intuitive Consultation

Adler Parenting Programs

Leadership Education Programs

​Macrobiotic Holistic Education Programs

E-mai: ​ info@sunnychung.ca

​Phone:   (604) 374-2183

© 2018 by Chung Counselling  - Wellness and Relationships Consulting